みつきの正式譲渡と近況報告

気付けば1月からブログを更新していませんでした。
ツイッターでねこたちの近況はアップしておりましたが、ツイッターは見てないという方もいらっしゃると思いますので、改めてこの半年の近況をご報告させていただきます。

2016年6月30日に保護した白黒はちわれのみつき、2017年1月6日からの3週間のトライアルを経て、無事に1月28日に正式譲渡となりました。
みっちゃんの家族になってくださったのは京都市内の方で、とても猫好きのやさしいママとパパができました(^^)
お転婆しているみっちゃんを、のびのびしていて嬉しいと言ってくださいました。
お転婆はともかく、粗相ぐせがあったのでトライアル中止でリターンもありうるなーと思っていたのですが、それも含めて受け入れてくださいました。
みつきは「おはぎ」ちゃんになりました。

20170128mitsuki02.jpg

その後も元気にしているようで、3月と6月にお元気報告いただいております。

20170306mitsuki02.jpg

お顔が怖いよ(笑)
相変わらずお転婆しているかなー?

20170304mitsuki01.jpg

おはぎちゃんは推定2016年1月熊本生まれなので、同年4月にあった熊本地震も経験しているはず。
京都で小規模な地震があったときには不安からかご家族Iさんを起こしていつもより甘えていたそうです。

甘えん坊でとってもかわいかったみつき=おはぎちゃん。
これからもIさんご家族と一緒に毎日楽しく幸せに暮らしてね。

**********

みつき=おはぎちゃんが正式譲渡となった直後から気が緩んだのか人生初のインフルエンザにかかってしまいましたが、約1か月半ほどは久々にうちのねこ2匹だけで静かな暮らしを満喫。(うちのねこたちはもう9歳なのでたまには走るが若い子たちとは全然違う。)
2月には京都からは割と近い福井に初めて旅行にも行きまして、福井とってもいいところで楽しかった・・・。また行きたい。
神奈川県動物愛護協会主催の動物福祉検定初級試験も受け、無事合格♪

そして3月に、2016年5月に正式譲渡となっていたなおちゃんが約10か月振りにリターンとなりました。
かんしゃく持ちでお転婆で甘えん坊の手のかかるなおちゃんを、それでも楽しんでとってもかわいがってくださっていたご家族Bさんでしたが、病気が分かり、治療のために泣く泣くなおちゃんと別れなくてはならなくなってしまいました。(なおちゃんの噛み癖のため。)

猫を譲渡するときは厳しい条件を付けていろいろ話も伺って、リスクをできるだけ排除し、可能な限り終生大事にしてもらえるおうちに譲渡しているつもりです。
でも予想できない、というか可能性はあってもそこまで考えたら譲渡なんてできないよね、というレベルのリスクはどうしても残ります。
万が一一緒に暮らせなくなった時に、きちんとその子のためにその後のことを考えて対応できるということもとても大切なことです。
すぐにご相談いただいたのはなおちゃんがかわいくも心配でもある私にとってはとてもありがたかったです。

Bさんは関西の方らしい感性で、正直この子だけは里子に出せないのではないかと本気で危惧していた手のかかるなおちゃんを笑って受け入れてくださり、猫大好きな旦那さまも含めてなおちゃんはとっても愛されてのびのびと過ごしていたと思います。
缶詰毎日もらって、おやつのちゅーるもねだって、時々足にがぶっと(^^;)
なおちゃんが噛み猫でなかったらこんな悲しい別れを経験せずに済んだのにと申し訳なく、とても残念でもありました。
でもBさんのお体が一番なので、ご連絡いただいてから間もなく我が家まで連れて来ていただいて、なおちゃんは帰ってきました。

最初の数日こそビビっておりましたが、あっという間に半年。
毎日走り回って、うちのねこたちを追いかけ、もりもり食べて、たくさん甘えて、時々かんしゃく起こして私にかみついております。
良かったのは一度譲渡してから粗相がピタッとなくなったこと。
譲渡前は何度もしていた粗相を、帰ってきてからはぱったりとしなくなりました。Bさん宅でトライアル中はあった粗相がなぜか正式譲渡後はなくなったそうです。

ツイッターでは数日置きに日々のなおちゃんの様子を発信し、細々と家族募集を呼び掛けておりましたが、そろそろちゃんとなおちゃんにも終生愛され、のびのび暮らせるおうちを本格的に探そうと思います。
元々ハードルが高いうえに一度お別れを経験していますので、これまで以上に慎重になると思いますが、いろいろあるけど甘えん坊でかわいいなおちゃんなので、時間はかかってもきっといい家族ができると信じています。
なおちゃんが決まらないと次に動けないしね。
里親募集サイトにも掲載しました。以前の募集ページを編集して復活させただけなのですが(^^;)
ペットのおうち なおちゃんのページ(←クリック)
(ページを復活させたら掲載番号が古すぎて、新着順に並んだ募集情報では全然出てこない、という(^^;)京都、猫で絞っても28ページ目くらいだった。)

なおちゃんの家族探しだけで実働ボランティアはほぼ休業のようなものですが、今後のためにセミナーなどに参加して勉強中でもあります。
と言っても年齢のせいかなかなか身につかないのですが・・・(汗)
10月、11月には日本動物福祉協会さん主催のシェルターメディシンのセミナー(シェルターでの健康管理とか)にも申し込み済み。楽しみー。
今できることを続けられる範囲で自分なりにやっていこうと思っています。
なおちゃんの家族探しも含め、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

みつきのトライアル

ブログの更新が滞っていて申し訳ありません。最近はもっぱらツイッター(←クリックで開きます)にて近況報告しております。ツイッターもぼちぼちですが・・・(^^;)

2016mitsuki01_20170112101122ba7.jpg

さて、細々と家族募集をしていたみっちゃんことみつきですが、ペットのおうち経由でお見合い希望をいただきました。
メールにて条件やみつきの性格、注意事項等確認させていただき、2016年12月10日に京都市内の希望者さんのおうちにてお見合いをしてきました。
希望者さんのおうちでは多少の緊張は感じられたものの、キャリーから出てすぐにおうちを見て回り、その後は希望者さんの前にちょこんと座り、なでなでもしてもらえました。
私の留守中に我が家に来てもらうキャットシッターさんにもフレンドリーなみっちゃん、もともと人見知りではないとは思っていましたが、さすがです。
ただ、バスと電車を乗り継いて行って帰って、知らない場所でのお見合い、さすがに帰宅後は疲れて寝ていました。

2016mitsuki02.jpg

その後希望者さんにはこれからみつきと暮らしていくということをよく考えていただいたうえでトライアル希望をいただきました。
ちょうど年末年始の帰省の関係もあり、年が明けて2017年1月6日夜トライアルにお届けしました。(このときは寒かったしさすがにタクシー。)
トライアル開始の書類記入や注意事項説明の間もみっちゃんは割とうろうろと自由にしていて、さっそく希望者さんの肩に飛び乗っておりました(^^;)
ごはんも少しですが食べていたので、慣れるのはやはり早そうかな、と。
ちょうど次の日から希望者さんは3連休ということもあり、ゆっくりみつきと過ごしていただけたのではないでしょうか。

2016mitsuki03.jpg

我が家ではお転婆で破壊ダー、食いしん坊、たまに粗相もしてしまうことがあったので、特におしっこを心配していましたが、3日後にいただいたメールでは今のところ粗相はなしだそうです。
良い子と言ってもらえてホッとしました。(トライアル前にはマイナス面をしっかり伝えるようにしているので、おそらく私から聞いていたより良い子でびっくりされたかな(^^;)プラス面は言わなくても一緒に暮らせばすぐ分かると思っています。)
みっちゃん、甘えん坊さんで愛情深く、とってもかわいい性格です。
ただ若いから元気いっぱいのお転婆さん、紙をちぎったり、スリッパをボロボロにしたり、ゴミを出したりなんでもおもちゃにしてしまいます。
おしっこもこれからトイレ以外ですることがあるかもしれません。
一つずつ対処していって、希望者さんとみつきが一緒に暮らしやすいおうちにしていってほしいです。
みっちゃんのすべてひっくるめて一生に責任が持てるかトライアル中に考えていただきたいと思っています。
見守ってくださいね。

ここまでの写真は我が家でのみっちゃん。
この下が希望者さんからの写真です。

20170107mitsuki01.jpg

希望者さんたち(おふたり暮らしです)、猫と暮らしたくて猫可のマンションに引っ越したばかりだそうです。
猫カフェに良く行っていたそうで。
みっちゃんは熊本県動物管理センターから保護しましたが、希望者さんも熊本出身。
里親募集情報を見てご縁を感じて申し込んでくださったそうです。

20170109mitsuki02.jpg

我が家になかったこたつが気に入っているそうです(^^)
トライアル楽しくがんばってね、みっちゃんも希望者さんも。


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

みつきの家族募集

大分さぼってしまいました・・・。

6月30日に熊本県動物管理センターからレンタカーに乗ってやってきた黒白ねこのみつきさん、もろもろの治療やワクチンを終え、避妊手術も終え、ツイッター(こちら←クリック)では細々と家族募集中でしたが、ようやく重い腰をあげ本日家族募集サイトに掲載いたしました!

P1010985.jpg

保護当初見られた背中の薄毛も今では完全に生えそろい、ふさふさになっています。もふ。
皮膚検査や培養検査も陰性でしたし、やせていたので栄養不足とストレス性のなめハゲの可能性が高かったのではと思っています。
今は家の中をボールを追いかけ走り回り、のびのびと甘えて暮らしています。
精神的なものならどうやって治せばいいのか、このまま薄毛だったらどうしようと心配していたので、なんにせよ無事生えてくれて良かったです。

P1010991.jpg

ねこカゼも治り、コクシも2週間ほどで無事駆虫できました。
ワクチンは保護前に熊本の愛護団体にゃわんさんが1回接種してくださり、我が家で3種を追加接種。
避妊手術は8月18日に終えました。
避妊手術以降は病院にかかることもなく、元気に過ごしております。

うちのきじねこやなおちゃんのように、甘えたくなると人の指を甘え噛みする癖があります。
何か育て方に問題があるのだろうか・・・、でも甘えているだけなので痛くもないしかわいい癖です。よだれがつくけど(^^;)
指をかませないと顔をなめます(笑)ざりざり。

甘えん坊なところがとてもかわいくて、お転婆でよく走り回っていますがまだ9か月なので遊ぶのが仕事!
ただ、ここのところ忙しくてあまり構えなかったら2回ほど毛布(猫用に1回、人用に1回)におしっこをしていました。
今までなかったのでストレスなのか、毛布NGなのかちょっと判断しかねていますが、要注意です。
(私は毛布におしっこされたらちょっと困るのでここのところ毛布なし、もしくは寝るときは別に寝ています。)
その辺のこともご理解いただいて、ご不明な点はご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせやお見合い希望は里親募集サイト「ペットのおうち」経由でお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

ペットのおうち みつきの家族募集ページ←クリック

仕事で帰宅が遅くなることも多く、お返事はなるべく早めにするよう努めますが、2日ほどお待ちいただくことがございますのであらかじめご了承ください。

かわいい黒白みつきさんをどうぞよろしくお願いいたしますm( __ __ )m


近況報告

大変ご無沙汰しております。
ブログを放置しすぎているので、ここいらでとりあえずの近況報告です。

まずいちばんご報告しなくてはならないなおちゃんのその後ですが、なおちゃん無事に希望者さんに家族の一員として迎えてもらうことができました。
あんなにいろいろやらかしたトライアル期間(譲渡後もだけど(^^;))だったのに、希望者さん優しくて猫大好きなご夫婦で、なおちゃんを丸ごと受け入れてくれました。
手を焼くけど、それ以上に甘えん坊なところがかわいいですと言っていただきました。
これからもなおちゃんに振り回されることがしばしばあると思いますが、なおちゃんの甘えん坊なところに免じて大目に見てあげてください~(^^;)
なおちゃんは松下奈緒さんから勝手にお名前もらいました。それをお伝えしたら、なおちゃんの名前、一字残して「猫緒」とつけていただきました(^^)読めますか~?
「にゃお」ちゃんです(*´艸`)かわいい名前になりました~♪
それからにゃおちゃんのご家族さまには譲渡時医療費の一部負担をしていただきました。ありがとうございました。
にゃおちゃんの保護主である宮崎のアニマルボンドさんへ送金いたしました。
アニボンさんたくさんの保護猫さんを抱えていらっしゃるようです。保護猫さんたちのために使ってくださると思います。
にゃおちゃんのまとめ記事はまた改めてアップしますね。

さて、その後ワタクシ何をしているかと申しますと、ここ1か月ほどボラはお休みして、のんびりしておりました。
うちのねこたちもなおちゃんがいなくなってから急に甘えん坊になり(他の猫がいると我慢するので)、のびのびしておりました。
京都ではボラ関係の知り合いもコネもないことを良いことに、なおちゃんに家族が決まったらしばらく実働ボラは休んで、勉強や将来のための貯金に励もうと思っていたのは当初の予定通り(笑)
ボラやっていると時間と金がなくなるんですよねえ。それでもこっちに来てから譲渡会に参加することがなくなったので(どのみち日曜は仕事)、休日があるだけましか~。
お休みの間にいろいろ考え、時には立ち止まって将来のための種まきをする期間も必要ではないか、との結論に達したはずだったのですが、なぜか、

201607mitsuki.jpg

我が家には白黒の彼女が。
熊本市愛護センターよりにゃわんさんを通じてやってきました。
ちょうど東京の愛護団体「ミグノン」さんがセンターより38匹の猫さんをレスキューし、陸路にて東京へ向かう日程とかぶっていたので、本当は熊本までお迎えに行く予定だったのですが猫さんを車に乗せていただきまして、6月30日(木)の22:00頃我が家にやってきたのでした。
震災のあった熊本のことが気になってにゃわんさんに問い合わせてみたのですが、やはりたくさんの猫がセンターに保護され、大変な状況のようです。私はたった1匹しか保護できず、はたして意味があるのかとも思いますが、ひとり1匹でも10人で10匹、100人で100匹。たぶん何もしないよりはいいだろうと勝手に思っております(^^;)

生後半年くらいかな~。
7月1日に病院で体重測定したら1.9kgでした。やせています。
軽い猫カゼでくしゃみ鼻水がありましたのでお薬服用中です。
軟便で検便したらコクシさんを飼っていらっしゃいましたのでこちらもお薬で駆虫中です。
人慣ればっちり、今のところ甘えん坊のゴロゴロさんです。しばらくはケージで隔離なので、今後また進化するかも?
家族募集は避妊手術が終わってからの予定です。
名前は「みつき」にしました。みっちゃんです(^^)今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ


プロフィール

tsuchineko

Author:tsuchineko
保護猫さんたちの家族募集中。

ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
タグ

ゆり ぐり 幸せ便り あや しい 迷子 ルビ 宮崎 譲渡会 アニボン なお たあ 守る会 まさと みつき アシュリー ゆい まろ 

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
そのほか




いつでも里親募集中

ネコジルシ猫の里親募集のページ


月別アーカイブ