スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたがアシュリーさんご報告

大変遅くなりました(^^;)
ツイッターではツイートしていましたが、5月29日からアニマルボンドさんから預かっていたアシュリーさんですが8月いっぱいの予定だったので、予定通りお母さんと姉妹の待つアニボンさんのところへ帰って行きました。
9月1日(日)に阿波岐原森林公園であった譲渡会でアニボンさんにお渡ししてきました。
ちょうど着くころ大雨になり、人間はびしょ濡れになりましたが、アシュリーさんは無事にお渡しできました。

何度か書いていますが、ビビりのアシュリーさんの人慣れ修行が目的で預かったのに、皮膚病(真菌)が出て他の猫への感染を防ぐためにケージ生活が続き、治療ばかりでほとんど人慣れ修行ができず、なんのために預かったのかと大変申し訳ないですorz

アニボンさんのところにいったん帰り、現在は別の預かりさんのところに移動になったそうですが、元気だそうです。
うちに居るあいだ結構ぎりぎりまで薬を飲んでもらっていたので、薬をやめてカビが再発しないか心配していたのでほっとしました(^^)
猫じゃらで遊んでいるそうです♪

アシュリーさんはビビりですが、人間とのコミュニケーションを一切拒むわけではありません。
うちに居たときの話なのでまた少し前進しているかもしれませんが、人の手が怖いらしく、手を近づけると爪付き猫パンチが飛んできますが、猫じゃらでなら触ってなでなですると気持ちよさそうにしてくれます。
特におでこならあまり怒らないし、首回りも最初怒るけどなでなでし始めると大丈夫。
猫じゃらで遊ぶのも好きです。
爪付き猫パンチも爪を切っていればけがもしないし痛くもありません。
もちろん爪切りは病院でしてもらったんですが(^^;)
手でおやつやフードを近づけると、早くくれとばかりに手をてしてしたたいて催促するのもかわいいです。
そんな風に触れるんだから、手でなでなでできるものもう少しかなと思っていたんですが、その壁を超えるのにやはり時間がかかるようです。
ごまかしごまかし何度か背中なでなでしたけど、やっぱり怒られました(;´Д`A ```

いつかなでなでの気持ち良さを知ってくれると嬉しいし、人を見てもシャーって怒らなくてよくなる良いなと思います。
とは言え無理をさせてもいけないし、彼女のペースですこしずつゆっくり人慣れするしかない。
そんな彼女を見守ってくれる優しい家族ができることを願っています。

今の預かりさんのおうちは他の猫さんもいっぱいいるので、猫好きなアシュリーにはストレスの少ない良い環境だと思うので、人慣れも進むかも?とちょっと期待しつつ、アシュリーをどうぞよろしくお願いします。
(ちなみに一例ですが、うちのみけこはうちに来た時は人間に対して怒ってシャーと猫パンチをしていたけど、先住猫と仲良くなったことで人間にも慣れてくれました。)

と、以上アシュリーのその後に関するご報告でした。
ただいまつちねこ家はうちの子のしまとみけ、それからしつこくあきらめずに家族募集中のまさくんの3匹体制になっております。
増えたり減ったりですが、そろそろ何とかまさくんに家族ができると良いな~と思っております(^^;)
出雲大社にお参りしたので10月(出雲に神様が集う月)になったら神様たちがご縁を結んでくれるのでは、と大いに期待しておりますが~♪

いつもながら文字が多くてすみません(;´▽`A``



アシュリーさんの写真、並べて見てたらかわいかったのでコラージュにしてみた(笑)
うちに居る間に撮った写真、時期はまぜこぜです~。
写真のサイズが大きくて切れて表示されている方は写真をクリックしてみてください~。
スポンサーサイト

アシュリー近況

また広告がついてしまった(^^;)(つまり1か月以上のサボりー。)

アシュリーファンのみなさま(いっぱいいますよね~?)、写真載せてなくて申し訳ありませんでしたー。

腰引けてます
7/30のアッシュさん。ビビりなので腰が引けております。


アニボンさんからの大事な預かり猫さんのアシュリーなんですが、耳にハゲができてしまい、ただいま治療中でございます。
病院での診断はカビ(真菌)だろうとのことでお薬を朝晩飲んでもらっています。
だろう、と言うのは顕微鏡での毛検査では菌自体は発見されなかったのですが、毛の感じとハゲの様子からカビだろうと診断をしたためです。
より正確に(でも100%ではない。出ないこともあるんだそうな。菌の種類による?)診断してもらうためには培養検査をしてもらうこともできたんですが、カビの可能性が大きいと思ったのでそこまではせず(貧乏だしw)、治療に入りました。

アシュリーは触れないので直接消毒はできないので、飲み薬を飲んでもらっています。
獣医さんによるとカビの場合6週間は飲んだ方が良いとのことだったので、現在は毛も生えてきてパッと見は治っているように見えるのですがお薬は継続しています。
なにぶんハゲの具合を確認しようとしても、常に警戒して私の真正面に回るアッシュなので耳の後ろのハゲが見えないという状況です(T_T)
分かりますかね?背後に回られないように、私が移動するとアッシュも回るという・・・。
でもちらちらと見た限りでは生えてるっぽい(^^;)

シャー
これは7/5。美しいシャー。今も絶賛シャーパンちう。

アニボンさんがアシュリーを保護したのが今年の3月だったので、なんで今頃出たのか。
カビは保護時すでにハゲている場合もあるし、後で出るにしても数週間以内くらいには出ることが多いです。
カビの子との直接接触や抜け毛やフケと接触した場合は新たに感染することもあるようです。
でも、それ以外にもカビ菌は実はどこにでもいるので(そこ辺に置いておいた食べ物がカビちゃうように。菌の種類は違うでしょうが、一例として。)、体力が落ちて免疫力が下がっている場合や、けがをしてしまった場合に感染しやすくなるようです。(ネットじょうほう( ̄ー ̄))

アシュリーの場合、最初に耳にハゲを発見したのが5月前半だったんですが、その直前に爪が伸びていてたたかれて生傷が絶えなかったので、爪切りをしてもらうために病院に連れて行きました。
そこでキャリーから洗濯ネットに移すのに、一度逃がしてしまいました。(診察室内)
無事に捕まえて爪切りなどしてもらったんですが、その時に洗濯ネットにちょびっと血がついているのを見たので、暴れたときにけがをしてしまったようでした。
どこをけがしたかその時は分からなかったんですが、その数日後耳の後ろがハゲていることに気づいたのでここをけがしたのかと思いました。
でっ、けがだと思って様子を見ていたらいつまでもハゲが治らないし、少しだけ広がってしまいました。
これはおかしいと5月後半になって病院に連れて行き、やっと治療を開始したのでした。
アシュリー、うちに来る前トライアルも含めて移動も多く、うちに来てからも人慣れ修行のために結構ストレスがあったのではと思われます。
定かではないですが、ストレスで抵抗力が落ちているところにケガから菌が入り、感染してしまったのではないかなと思っています。

もうすぐお薬を飲みだして6週間経つので、来週あたり再診に行こうと思っています。
しかし、最初は割とすんなりと騙されてwwキャリーに入ってくれたアシュリーですが、3回目はなかなか入ってくれなかったので、4回目の今回、久しぶりのキャリーだしどうかなーとちょっと心配(^^;)
治ってたらケージから出て遊べるよー。(予定)
そしたらちょっと仲良くなろうよー。(希望)

アシュリーを預かった目的である人慣れ修行ですが、カビになったことでいったん中止しました。
当初子猫のあやめがいたので、感染するのが怖くて(子猫は抵抗力が十分でないので感染しやすいため)アシュ部屋の滞在は最小限にしました。
(あやは接触もしていましたが、結局うちにいる間には症状は出ませんでした。)
ストレスをあまりかけたくないということもあり、お世話とお掃除と声掛けくらいに止めています。

今は人が無害であると感じてくれるだけでも良いなと思っていますが、やっぱり怖いらしく、ケージを拭き掃除していると時々ぞうきんに猫パンチが飛んできます(笑)
でもシャーはアッシュなりのあいさつだと思うw
パン(空気砲)はたまーにですが、やられると相変わらずビビってしまいますwww
くやしいので「パン」ってたまに言い返すんですが、何言ってんの?おばさん。って感じで見られておりますorz

シャー?
7/5。シャー後の表情。

上の写真のように、アシュリーさんシャーした後、口を開けたまま閉じ忘れていることがよくあります(笑)
アシュ部屋の戸を開けて覗くと、シャーっていう時もありますが、言うか言うまいか迷うのか↑みたいにポカンと口を開けてこっちを見てることも結構あって実はおもしろい子です。
トイレをケージから出して掃除している時なんかは側にいても違う方を向いているからか、ケージ内でコロンとして、この美貌なのでたまらんかわいいです。
最近はケージの2段目のお掃除をした後に1段目をするって分かっているのか、2段目の掃除のときは1段目のトイレの中にいて、その後ちゃんと2段目に移動してくれて、とってもお利口さんでもあります。
食いしん坊なので、ごはんもすぐ完食。
お薬の飲んでもらうために特別にアシュリーだけ缶詰混ぜごはんなのですが、お薬を気にせず、なんでも良く食べてくれます。
ごはんだけは私が見ていても警戒心に食欲が勝つらしい(^^)

なでなでとかふれあわなくても同じ空間に猫がいるだけでいいっていう方なら、アシュリーは申し分なく見ているだけでかわいいし、おもしろいと思います。
こっちが近づくと警戒するし怒るけど、ほっとくとちゃんとくつろいで楽しめる子だと思います。
猫は好きなので、一緒に過ごす猫さんがいればアシュリーは幸せだと思います。
そんな方がいましたら、アニボンさんまでご連絡ください。
でもできたら私はなでなでしたいので、のんびりアシュリーのペースで慣れてくれるようにやってみようと思っています。(自信はないけど(;´▽`A``)
と言うわけで、譲渡会にももうしばらく参加させないと思いますが、見守っていただきたいと思います。

でもかわいいです
7/30。

おまけ。

フード選びはいつも悩みます。
新しいフードを買う必要が出たら、しばしばホームセンターハンズマンのキャットフード売り場の前で長時間、商品を手に取って眺めては棚に戻すを繰り返しております。(うちの子のはネットで買うけど、保護猫のフードはネット環境にない人でもその辺で手軽に買えるものにしたいのでお店で買うことが多い。)
貧乏なので高くないもの、でもなるべく体に良さげなものをってことで悩んでしまう(^^;)
アシュリー、まだ1才未満なので(3月に半年ってなってたから9月生まれくらいかな?)子猫用フードだったんですが、ちょっと前になくなったので、なくなる前にそろそろ成猫用にしようとフードを買いに行きました。

例によってさんざん悩んで・・・、

by ashley

決めた。

アシュリーの、

for ashley
今からごはん♪「何見てんのよっ。」

アシュリーによる、

ぴゅりなわん of ashley

アシュリーのためのぴゅりなわん♪

結局ジャケ買い(笑)

ではっダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ


プロフィール

tsuchineko

Author:tsuchineko
保護猫さんたちの家族募集中。

ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
タグ

みつき アニボン まさと ぐり しい 譲渡会 たあ 迷子 なお 幸せ便り アシュリー まろ 宮崎 守る会 ルビ ゆり ゆい あや 

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
そのほか




いつでも里親募集中

ネコジルシ猫の里親募集のページ


月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。